ホシノの天然酵母でパン作り

maro21861.jpg

ホシノの天然酵母を使って、フランスパンを焼いてみました☆
ホシノの種を24時間くらい醗酵させてつくります

フランスパンって、クープ(切れ込み)を上手に入れるのがとっても難しです (o´_`o)

何回も練習しないと上手になりませんね~
これからも、頑張るぞ!!
24時間かけて種を作った後に、粉類を混ぜて、中だねを作りますよ

4時間後はこんな感じ~
プクプクと気泡ができていて、とてもかわいい~表情です 


maro2171.jpg




さらに、粉を混ぜて、1次醗酵します

maro2172.jpg

成型して、2次醗酵後に、クープを入れて オーブンへ!!

おお~膨らんでますね♪

おしりから、ちょっと割れちゃってますアララ~


maro2175.jpg

カットした状態です

中に気泡が入っていて、良い感じ

外はバリッとしていて、中は柔らかです


maro2192.jpg


ヒヨコマメのスープの付け合せにしようかな~♪



 いつも来てくれてありがとう 
ランキングに参加しております
ポチっと押していただけるとうれしいです
    ↓↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

これからも よろしくおねがいします



スポンサーサイト

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

コメント

すご~い

フランスパンって難しいですよね~
天然酵母からおこしてだし、すごく美味しそうですv-291
まろっちさん宅はやっぱりガスオーブン?
お家は電気で・・・最近のものは300度の高温にもなるのですが
焼き上がりがいまいちでi-202

Re: すご~い


mikitty さん

もともとは、電気オーブンだったのだけれど、
引っ越した家(賃貸)にガスオーブンが付いていたので、今では
ガスオーブンを使っています^^

電気と違ってよい所は、火力かな~
予熱をするにも時間が掛からないし、出し入れの時にも
ほとんど温度が下がらなくてとっても便利です
焼くものによって、使い分けをしていますe-257

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)