メキシコのトウモロコシの皮で ☆ 中華ちまき



日本に住んでいるときは、洋食メニューが多かった我が家デスが、
実際に、アメリカ生活を続けていると、和食や中華、韓国料理などが恋しくなってきます。


普通のスーパーマーケットでは手に入らない材料(蓮根、たけのこ、こんにゃく)などは、
アジア食材店で購入し、お料理を作っています。
手に入らないものは、似たような材料で、新たなお料理に挑戦♪

失敗もあるけれど、成功したときには感動して
意外とこれがクセになるんですww



今回は、久しぶりに「中華ちまき」を作ろうと思い立ちました♪


もちろんアメリカなので、笹の葉は見つけられず、代わりにこんなもので作る事にしました。




画像 095




年末頃になると、店頭で目にする物なのですが、何だと思いますか?
って、もう書いてあるけれど…(笑)





私は、日本で見かけたことはありませんでしたが、
実はこれ、トウモロコシの皮を乾燥させた物なんです。


"MADE IN MEXICO"って書いてありますね☆


メキシコでは、このトウモロコシの皮を使って「Tamales」(タマレス)
といわれる蒸し料理を作ります。


乾燥させたトウモロコシの粉とラード、水などを捏ねて生地を作り、具にお肉を入れて
トウモロコシの皮で包んで蒸した料理なのですが、これがまた美味しいんです♪



画像 075




コレが、その「Tamales」
蒸したタマレスの上に、フレッシュサルサとサワークリームがかかっています。





画像 096





でも、今回は、そのTamales ではなく、

「中華ちまき」をつくりますョ♪




 具は、

・鶏肉
・干ししいたけ
・干しえび
・たけのこの水煮
・銀杏
・人参
・もち米






画像 099




ごま油で、具財を炒めてからもち米を加えて、もう少し炒めます



画像 100








画像 102





水に浸して柔らかくなったトウモロコシの皮に、冷ました具財を包んみます♪
本当は、トウモロコシの皮を裂いて縛りたかったけれど上手くいかず
途中から、タコ糸で縛りました。


そして、30~40分くらい蒸します~♪







画像 104



はい!
出来上がりデスw


うーん!中華ちまき!!


トウモロコシの皮でも美味しく出来ました☆(≧∇≦)♪ ヤッターww



まだまだ、皮が余っているので、
次回は、タマレスを作ってみようカナ( ̄ー ̄)/






 いつも来てくれてありがとう 
ランキングに参加しております
ポチっと押していただけるとうれしいです
    ↓↓


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
 

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村 


スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)